転職失敗談

キャリアアップを目指して転職するも失敗、結局ルーティンワークに逆戻り・・・

投稿日:

カード会社の事務からコールセンターに転職して失敗した体験談です。

前の仕事での未来が見えなくなり、キャリアアップを目指して転職したけど失敗してしまった話。

ポイント

・転職前はデータ入力系のルーティンワーク。繁忙なのに薄給で未来が見えない・・・

・転職を機に東京へ、派遣会社に登録

・お客様対応でミスが続き、自信を失う

 

未来の見えないルーティンワークに嫌気が刺し、転職を決意

クレジットカード会社で、お客様情報に関するデータ入力の仕事をしていました。

少人数の部署で、その業務をできる人は限られていたのでやりがいはありましたが・・・何せ、業務量が物凄かったです。

 

毎日毎日、朝から晩までひらすら紙のデータを入力していく作業。

早くて21時で、量が多い日や休みの人がいる日はほぼ終電まで

そのくせ、残業代はほとんど出ないので給料は手取りで20万円そこそこでした・・・。

 

給料も安いし、ルーティンワークだったのでスキルアップも見込めない。

この仕事ずっと続けるのって意味あるのかなあ・・・と思い、転職を決意しました。

 

転職を機に東京へ。派遣会社に登録してコールセンターの仕事に。

元々の職場が田舎だったので、転職を機に東京に出ることにしました。

自分には何が向いているのか分からなかったこともあり、まずは派遣会社に登録。

 

コーディネーターの方と相談し、経験や希望から適正を相談したところ・・・現時点では、コールセンターの仕事しか紹介できないとのこと。

正直あまり気が乗らなかったのですが、『キャリアアップしてゆくゆくはSV業務などもお願いするかもしれない。全力でサポートします。』という言葉を信じて挑戦してみることにしました。

SV業務:管理者ポジション

 

研修制度は充実。しかし上手く行かずに自信を喪失・・・

いざ就業してみると、研修制度が物凄くしっかりしていました。

しかし、厳しすぎるくらいで何度かテストをクリアしないとお客様と対応させてもらうこともできないのです。

 

私は言葉遣いなどの理由で何度か試験に落ち、仕事内容も複雑で覚えるのに物凄く時間がかかりました。

同時に入った人たちはもう試験をパスし、実務に当たっているのに自分はまだ試験に引っ掛かっている・・・

何でこんなに出来ないのか悩み、体調を崩して休んでしまった日もありました。

 

何とか試験をクリアして実際にお客様と対応させて頂くと、とてもやりがいを感じられました。

お客様のお話を伺って、問題を解決してありがとうと言ってもらえることは非常に嬉しかったです。

 

しかし、テストや研修の成績が悪かったからなのかキャリアアップの話はまったく話題に上がらなくなりました

3ヶ月に1度派遣会社の方とも面談をするのですが、今後については何も言われなくなってしまったのです。

 

一緒に入った人はチームリーダーのようなポジションになっているのに、自分にはその話がない・・・。

それでも、目の前の仕事を一生懸命やればいつか認めてもらえると頑張りました。

 

やる気が空回りしてミスを連発、失敗するのが怖くなり・・・

しかし、そのやる気は空回り。

対応が悪いとお叱りを頂いたり、ミスを連発してしまったり・・・

段々と失敗を恐れて電話を取ることが怖くなってしまいました

 

結局、電話を取らないから怒られ、取ると動揺してミスをして・・・

最終的には体調を崩して退職することになりました。

 

それ以来、失敗するのが怖くなって次の仕事も中々続きません。

現在は歩合制で宅配便のアルバイトをしています。

一人で出来るのは気楽なのですが、キャリアアップを目指したはずが結局ルーティンワークに逆戻り・・・。

自分の適性を理解していなかったのが、最大の失敗だったと思います。

 

妖精たちのコメント

ブラックマ
この人の最大の失敗は自己分析不足だな。
ホワイトン
お客様対応はあまり向いてないのかもね。
ハイイロバ
転職前のデータ入力、不満はあったかもしれませんが適正はあったように思えますね。
ホワイトン
適性診断、やろう。

 

-転職失敗談

Copyright© ブラック企業で消耗するのは、もう終わりにしよう。 , 2018 All Rights Reserved.